更新情報

ページ更新日:2020/09/01

初回登録:2020/09/01

三宝寺池=その3=水神社(水天宮)

三宝寺池=その3=水神社(水天宮)

「三宝寺池/さんぽうじ・いけ」の南側に「水神社/すいじんじゃ」は立地。江戸時代には「水天宮/すいてんぐう」として、古地図では確認できますが、古来より湖沼地帯であることが長く、同建物は継続存在しません。
また別名「水波能売神(読み不詳)」とも呼ばれ、江戸時代の武将「豊島氏/としま・し」の建築のようですが、「豊島氏」の歴史は後年に不明確部分が多くなり、詳細は別説も含みます。
21世紀の現代では散歩道が整備され、散歩道のコース脇にあり、近年の面影は偲ぶことができます。


参考画像

※1段目:1810年(文化7年)~1828年(文政11年)江戸古地図=水天宮 ※2段目=1段目拡大&補助説明など ※3段目:2008年撮影~左=厳島神社~中=三宝寺池~右=水神社 ※4段目:2008年撮影~左=水神社/右=水神社境内整備記念碑 ※文京区N氏=写真,画像提供

当サイト画像説明色

三宝寺池=その3=水神社(水天宮)-1三宝寺池=その3=水神社(水天宮)-2三宝寺池=その3=水神社(水天宮)-3三宝寺池=その3=水神社(水天宮)-4




姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラースポーツ

姉妹サイト

洋楽データベース

From 2017 To 2020 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ