更新情報

ページ更新日:2019/02/09

初回登録:2019/02/09

地図,写真など

Googleマップを表示(別窓)

GoogleEarthを表示(別窓)

町屋一本松(通称)

町屋一本松(通称)

「町屋一本松/まちや・いっぽんまつ」は現在の荒川区町屋に江戸時代(1693年)植栽とされるの松の木。「一本松」は第二次世界大戦後に枯れ現存しませんが、現在は新しい松を別地域(一本松グリーンスポット)に植栽、同地の説明板には「三河島村(現町名:荒川)との境に位置」とあります。
江戸時代古地図では「三河島」,「町屋」の位置関係が逆の場合もあり、ここでは「三河島村」,「三河島村字町屋」の時代(1889~1920年)を参照。1917年古地図の強制拡大では「一本松」のような表示がありましたが、当然ながら俗称「一本松」の記載は無し。町村名変遷や周辺道路整備などもあり、詳細不明が実情かも知れません。
上記地図リンクでは、「都電町屋駅(現:荒川7丁目/旧:三河島)」から、「町屋斎場(現:町屋1丁目/旧:町屋火葬場の敷地)」まで、徒歩ルートで参照しています。


参考画像

※1段目:錦絵2種(荒川区T氏所有) ※2段目:一本松グリーンスポット(池袋N氏/2004年頃撮影) ※3段目:1917年古地図(個人所有) ※4段目:荒川区地域マップ(PDF配布)

当サイト画像説明色

町屋一本松(通称)-1町屋一本松(通称)-2

参照サイト/関連ページ

一本松の渡し(現:隅田川)
町屋~千住(緑町)
一本松の渡し(現:隅田川),町屋~千住(緑町)

「一本松(いっぽんまつ)の渡し」は現在の隅田川西岸「町屋」から東岸「千住(緑町)」を繋ぐ渡し(水上交通)。名称は江戸時代(1693年)植栽とされる松の木の俗称に因んでいますが、「一本松」は第二次 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/02/08






姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラースポーツ

姉妹サイト

洋楽データベース

From 2017 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ