更新情報

ページ更新日:2018/05/10

初回登録:2018/05/10

地図,写真など

地図などの表示

国土地理院地図を表示(別窓)

Googleマップを表示(別窓)

GoogleEarthを表示(別窓)

東宝四階劇場が開館

東宝四階劇場が開館

「東宝四階劇場」は1940年4月16日に開館した映画館。現在の東京都千代田区有楽町で開館していた「東京宝塚劇場(下記リンク参照)」と同ビル内の4階で営業。既に日本では国策による「映画法:下記参照」が施行され、「東宝四階劇場」は再上映館,ニュース映画館として営業、開館日には戦争映画「土と兵隊:下記参照」を上映しています。戦時中も営業を続けていましたが、1945年12月24日から連合軍に接収され「アーニイ・パイル劇場;下記参照」と改称、「東宝四階劇場」は営業を終了、戦後も復活することはありませんでした。
上記地図リンクでは「東宝四階劇場」が営業していた当時と同敷地の「東京宝塚劇場(略称:東宝)」を参照しています。


参考画像

※1段目:東宝四階劇場での上映内容(池袋N氏所有) ※2段目左:1947年古地図(個人所有) ※2段目右:1946年9月(英語Wikipedia:Mainichi Mook Series:Memory Of The 20th century - Cold War and World War III)

当サイト画像説明色

東宝四階劇場が開館-1東宝四階劇場が開館-2

東京宝塚ビル:初代と二代目

当サイトでは1934年開館の「東京宝塚劇場」を含むビルを「初代東京宝塚ビル」、2001年にリニューアル・オープンしたビルを「二代目東京宝塚ビル」としています。

映画法

1938年公布、1939年4月5日施行。同法により映画は国策(軍国主義)に反しない内容、娯楽色を極力排除した内容、などの内容で映画制作を強いられ、映画などの検閲は既にありましたが、国策に反しない内容が徹底されます。
また映画館の興行面でも、原則として外国映画の上映禁止、国策に沿ったニュース映画,文化ニュースなどの上映も義務付けられています。

土と兵隊

「土と兵隊/つちとへいたい」は1939年10月15日公開の戦争映画。公開時「東宝」,「松竹」の関連会社「日活」が配給。

アーニイ・パイル劇場

1945年12月24日から1955年1月27日まで、連合軍に接収され「Ernie Pyle Theatre/アーニイ・パイル劇場:当時日本表記」と改称、原則として一般日本人の立ち入り禁止。

参照サイト/関連ページ

東京宝塚劇場
サイト内関連ページ
東京宝塚劇場,サイト内関連ページ

「宝塚歌劇団」における東京での本拠地「東京宝塚劇場」の関連ページ。

続きを読む

ページ更新日:2019/01/08






姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラースポーツ

姉妹サイト

洋楽データベース

From 2017 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ