更新情報

ページ更新日:2018/02/12

初回登録:2018/02/12

地図,写真など

地図などの表示

国土地理院地図を表示(別窓)

Googleマップを表示(別窓)

GoogleEarthを表示(別窓)

江戸六地蔵:眞性寺(巣鴨)

江戸六地蔵:眞性寺(巣鴨)

「眞性寺(真性寺)/しんしょうじ」の地蔵尊は1714年に設置された「江戸六地蔵:下記リンク参照」の一つ。現在の巣鴨3丁目にあり、「とげぬき地蔵」のある「高岩寺/こうがんじ:1891年巣鴨移転」と共に、「巣鴨地蔵通り」の繁栄を支えています。中山道の旅人は出発時に安全祈願を願い、また「六地蔵巡り」は江戸市民などの季節行事としても記録が残されています(現:東京都指定有形文化財)。上記地図などのリンクも現在の「眞性寺」を参照しています。


参考画像

江戸切絵図(1852年巣鴨染井切絵図/個人所有):説明補足=当サイト(挿入写真:眞性寺地蔵尊)

当サイト画像説明色

江戸六地蔵:眞性寺(巣鴨)-1

眞性寺と中山道

「眞性寺」は創建年不詳で1615年から1624年頃に中興。1714年に「江戸六地蔵」として「銅造地蔵菩薩坐像/どうづくりじぞうぼさつざぞう」が建立され、地蔵菩薩だけでも既に300年を超える歴史があります。
中山道の最初の宿場町は「板橋宿」であり、巣鴨の庚申塚が「立場;休息所」として賑わい始め、手前に位置する「眞性寺」も安全祈願など立ち寄る旅人が増え、1720年の六地蔵完成以降は「六地蔵巡り」も人気を博しています。

参照サイト/関連ページ

江戸六地蔵:五地蔵は現存/東京都指定有形文化財:当サイト

とげぬき地蔵(通称)/1891年から巣鴨の地へ:当サイト

とげぬき地蔵尊のお札/御影(おすがた)と祖母:当サイト






姉妹サイト

洋楽データベース

姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラーオフィスソフト&テンプレート


From 2017 To 2018 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ