更新情報

ページ更新日:2019/01/11

初回登録:2019/01/11

巣鴨地区の映画事情

巣鴨地区の映画事情

現在の東京都豊島区西巣鴨はかつて「大都映画撮影所」があり、東京の映画中心地の一つ。ここでは豊島区西巣鴨,巣鴨から旧町域まで含めて、関連ページを表示しています。


関連ページ

生晃館 (池袋東宝生晃館)
後の帝国昭南映画劇場
生晃館 (池袋東宝生晃館),後の帝国昭南映画劇場

「生晃館/せいこうかん」は北豊島郡西巣鴨町日出町(現在の豊島区南池袋2-49相当)で営業していた映画館。正式名称は「池袋東宝生晃館」で大正末期から営業。当初は東宝系映画を上映、1939年4月2 ...

続きを読む

ページ更新日:2017/11/14


金星館(池袋)
現在の豊島区池袋本町
金星館(池袋),現在の豊島区池袋本町

「金星館(池袋)」は1930年には営業していた豊島区8映画館の1つ。1930年の住所「北豊島郡巣鴨町1915番地」、1936年の住所「豊島区池袋町6-1915」、概ね現在の「豊島区池袋本町2-38」に相当。周辺上 ...

続きを読む

ページ更新日:2017/12/05


大塚ヒロキ映画劇場
1962年1月18日火災消失
大塚ヒロキ映画劇場,1962年1月18日火災消失

「大塚ヒロキ映画劇場」は1956年にJR山手線大塚駅南口で開館した映画館。豊島区西巣鴨2丁目2080番地(現:豊島区南大塚3-34-10)にあり、洋画上映館として営業(収容人員378人:1961年)、1962年1 ...

続きを読む

ページ更新日:2018/01/14


巣鴨撮影所~大都映画撮影所
大衆映画で大盛況
巣鴨撮影所~大都映画撮影所,大衆映画で大盛況

「巣鴨撮影所」は東京府北豊島郡西巣鴨町(現:豊島区西巣鴨4-9相当)にあった映画撮影所。「天然色活動写真株式会社」が開設していますが、同社は同1919年に解体、1920年に買収した「国際活映:国 ...

続きを読む

ページ更新日:2017/11/16


池袋キネマ
激動昭和を象徴する映画館
池袋キネマ,激動昭和を象徴する映画館

「池袋キネマ」は1930年には営業していた豊島区8映画館の1つ。第二次大戦で被災しながら復興、少なくとも1960年代後半には閉館したと思われますが、池袋西口の激動を見守るように営業。1930 ...

続きを読む

ページ更新日:2017/12/04







姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラースポーツ

姉妹サイト

洋楽データベース

From 2017 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ