通常記事:更新順

検索結果:712件10 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 72 ペ-ジ

12345678910

次:11

はせを堂(現:芭蕉堂)
通常:非公開
はせを堂(現:芭蕉堂),通常:非公開

「はせを堂(ばしょう・どう)」は江戸時代(18世紀前半)頃に完成。「松尾芭蕉/まつお・ばしょう」の三十三回忌(1726年/享保11年)に因み、「松尾芭蕉」の友人で俳人でもある「山口素堂/やまぐち・そどう ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/23


竜隠庵(旧:芭蕉の居住邸)
後年:芭蕉庵~関口芭蕉庵
竜隠庵(旧:芭蕉の居住邸),後年:芭蕉庵~関口芭蕉庵

竜隠庵/りゅういんあん」は江戸時代から現「神田川」に隣接する北側に存在。「松尾芭蕉/まつお・ばしょう」の初期居住邸として知られ、旧「関口大洗堰/せきぐち・おおあらいぜき」の工事監督者とし ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/22


范石湖の詩碑(石碑)
建立は19世紀末~20世紀初頭
范石湖の詩碑(石碑),建立は19世紀末~20世紀初頭

「范石湖の詩碑/はんせきこ・の・しひ」は現「夜寒の松跡/よさむ・の・まつあと」の僅か北側に存在。詩は「松尾芭蕉/まつお・ばしょう」本人が詠んだ句ではありませんが、当時「竜隠庵/りゅういんあん」 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/21


夜寒の松(碑)
関口芭蕉庵=現:文京区
夜寒の松(碑),関口芭蕉庵=現:文京区

「夜寒の松/よさむ・のまつ」の作者「慶紀逸/けい・きいつ(下記参照)」は1753年に同題の川柳を詠んだとされ、現代の文京区関口「関口芭蕉庵/せきぐち・ばしょう・あん」では、正門から北側50m内に同 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/20


夜寒の松(現:跡地)
関口芭蕉庵=現:文京区
夜寒の松(現:跡地),関口芭蕉庵=現:文京区

「夜寒の松跡/よさむ・の・まつあと」は現在の文京区関口「関口芭蕉庵/せきぐち・ばしょう・あん」に存在した「松」の木の跡地。1955年(昭和30年)に枯死していますが、「関口芭蕉庵」の正門内側にあり ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/19


文京区「松尾芭蕉」関連
江戸時代~第二次大戦前
文京区「松尾芭蕉」関連,江戸時代~第二次大戦前

現「文京区関口(二丁目)」には「松尾芭蕉/まつお・ばしょう」の遺跡などが複数存在しますが、諸団体(下記参照)及び「椿山荘」所有などに分かれています。周辺には昭和前期まで「(旧)関口大洗堰/せ ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/16


駒塚橋(現:文京区)
江戸時代~現代まで
駒塚橋(現:文京区),江戸時代~現代まで

「駒塚橋/こまつかばし」は現「文京区」3町域(下記参照)に跨る橋。少なくとも江戸時代には架橋され、周辺地区の変化を見守るように位置は変わりませんでしたが、昭和初期に概ね現在位置に移設 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/12


関口橋(江戸時代~非現存)
神田上水,神田川
関口橋(江戸時代~非現存),神田上水,神田川

「関口橋/せきぐちばし」は遅くとも江戸時代初期(17世紀)には架橋。当初は「神田上水」に架かる橋の様ですが、17世紀末以降の特に「大岡越前守忠相/おおおか・えちぜんのかみ・ただすけ」の時代に ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/11


一休橋(文京区)
「神田川」成立以降
一休橋(文京区),「神田川」成立以降

「一休橋/いっきゅうばし」は現「(文京区)関口」1丁目から2丁目に架かる人道橋(神田川/かんだがわ)。1936年の航空写真では工事中の様子が写され、遅くとも1941年の古地図(下図参照)では「一休橋 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/09


神田川関連(飯田町遺跡)
2000年千代田区飯田橋
神田川関連(飯田町遺跡),2000年千代田区飯田橋

2000年に現「千代田区飯田橋/ちよだく・いいだばし」において「飯田町遺跡/いいだまち・いせき」を発掘。「松平家上屋敷/まつだいらけ・かみやしき」跡地の発掘で発見され、同地域は江戸時代1662年 ...

続きを読む

ページ更新日:2019/08/07


検索結果:712件10 件づつ表示

1ペ-ジ目 / 72 ペ-ジ

12345678910

次:11





姉妹サイト:同ドメイン

〒・住所・地図・衛星写真日本の島々電話番号検索&国際電話情報HP制作ヒント&PCニュース日本・世界の伝統色&ウェブカラースポーツ

姉妹サイト

洋楽データベース

From 2017 To 2019 By T.Yoshimura

Copyright © アイ・マイ・ミー

ページトップへ